スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以後の更新内容の改善のために、是非ともご評価のほどよろしくお願いします!→

CentOS4をインストールした感想。

画面に表示される言葉のほとんどは、わからない単語でした。


まさか自分がこんなに無知識だったとは・・・(汗)




さてさて、今度は・・・

「パーティション」、「DNS」、「ホスト」、「ネットマスク」、「デフォルトゲートウェイ」、「IP」などなど

またしてもサッパリ理解できません。



顧問の先生に言われるがままに進めていき、インストールパッケージの選択画面までたどり着きました。


パッケージ名はすべて英語で、さらに理解不能・・・。


顧問の先生も、けっこう適当に選んでいました。


とりあえず「重要そうな単語がついてるパッケージをインストールすれば良い」というふうに
覚えることにしました。あんな大量にあるパッケージから、どれをインストールするなんて
今の自分にはとても覚えられません。


「PHP」とか「PostgreSQL」とか「Perl」とか。 ここらへんに関係がありそうだったら何でもチェック入れるようにしました。




それでも、インストールした後に動かしてみて必要なのが入ってなかった? とかになると、

再インストールとなります。  これの繰り返しを何回やったことか・・・(笑)



ここまで来たら、パッケージは全て勘で選ぶようになりますね、自然と。(^ ^;)

おかげでIPやらDNSやらサブネットマスク等の数値は体で覚えられました。



何とかしてCentOSのインストールが終わりました・・・。

そのCentOS4で、しばらくWebサーバー化についていろいろ検討しているうちに、
CentOSが出て、そっちに移すような話になりました。



はい、isoイメージをダウンロードして、今度はDVDに焼いちゃいます。
(その際は、DVD用のisoイメージをダウンロードのこと。)

あとは、CentOS4と同じ感じですが、インストール画面が結構変わっていて、
そのパターンになれるのにしばらく時間がかかりました。



さてと、次は各種設定が残ってる・・・
以後の更新内容の改善のために、是非ともご評価のほどよろしくお願いします!→

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ようこそ!
Author: Torasuke
Profile: 地元大学の情報系学部に息をひそめる二回生。
   SA SW


ブログ内検索
最近のコメント
オススメ
京都の大学生のラボブログ
Python,Java,Objective-C,GAE,Macなど
Python独習中の大学生のブログ


ltzz.info
ここの管理者さんには謁見済み!(えっ

 Use OpenOffice.org
無補償でも良いなら、MSOfficeよりOpenOfficeで十分です。

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
当サイトは、Firefoxというブラウザで動作確認しています。私は以前、IE派でしたが、一度乗り換えて慣れてしまうと、Firefoxのほうが便利だということを実感しました。

是非よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。