スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以後の更新内容の改善のために、是非ともご評価のほどよろしくお願いします!→

PHP基礎[2]:変数代入・内容表示


PHP基礎問題[2]:変数代入・内容表示

 問題: $strという変数に「テスト」という文字列を代入して、
      その変数の内容を表示してください。
(所要時間 5分以内)


 これを「問題」と言うのでしょうか・・・ と思いつつ書いてみます。
とりあえず、変数の使い方を知らないことには「PHP」は始まりません。(←言い過ぎっ)





 変数というのは、文字列や数値、その他にもいろいろなものを格納することが出来る
非常に便利ななのです。 その箱に、文字列や数値等を入れることを代入と呼びます。
PHPで使用する変数は、「$****」という形式で、ドル記号の後に変数名を指定します。
(※PHPでは基本的に、変数の定義は不要です。(場合によっては必要ですけど))

あと、「変数の内容」とは、その箱の中身のことです。ここでは「テスト」という文字列です。
今回は、その文字列を表示したいんですよね。

では、次のようにすればいいのです。



2行目の「=」は、『両辺が等しい』ということを宣言している訳ではありません。
プログラミングでの「=」は、『右辺を左辺に代入する』という意味です。
つまり2行目は、「テスト」という文字列を、$strという変数に代入しているのです。

そして3行目は、『 print 』というコマンドに$strを引数【ヒキスウ】として渡しています。
これは、$strの内容を出力するという意味です。


おわかりいただけたでしょうか。


もちろん、他にも方法はあります。



echoを使っても出来ます。

他にvar_dump( )というものがあって、これは変数のデータ型も同時に表示してくれます。
デバッグの際によく使うので、覚えておいて損はないと思います。




変数が扱えるようになると、プログラミングの世界は結構広がります。
いっぱい使ってみて、十分慣れましょう。



PHP基礎問題集目次へ
以後の更新内容の改善のために、是非ともご評価のほどよろしくお願いします!→

テーマ : PHP /  ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ようこそ!
Author: Torasuke
Profile: 地元大学の情報系学部に息をひそめる二回生。
   SA SW


ブログ内検索
最近のコメント
オススメ
京都の大学生のラボブログ
Python,Java,Objective-C,GAE,Macなど
Python独習中の大学生のブログ


ltzz.info
ここの管理者さんには謁見済み!(えっ

 Use OpenOffice.org
無補償でも良いなら、MSOfficeよりOpenOfficeで十分です。

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
当サイトは、Firefoxというブラウザで動作確認しています。私は以前、IE派でしたが、一度乗り換えて慣れてしまうと、Firefoxのほうが便利だということを実感しました。

是非よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。